keyvisual IT・Web学科

先進的なIT企業と連携して、ICT(情報通信技術)の基礎からWeb技術、ネットワーク、AIなどの先端テクノロジーまでを学び、実践的なスキルを備えたIT人材を育成

企業等が参画する「教育課程編成委員会」の意見をふまえ、カリキュラムを策定し、企業等と連携した実習・演習を実施しています。 学習内容は情報システムの基礎からソフトウェアの設計・開発、ネットワークの運用・管理を含め、ITの国家試験レベルまでを学びます。 授業では、実践的なネットワーク運用管理者・技術者に必要な技能・技術とともに、実習で複数のプログラム言語によるプログラミングやシステム設計を、また情報理論・経営戦略などの講義教科を学び、創る力と考える力を身に着けたシステムエンジニアを育成します
文部科学大臣認定職業実践専門課程
IT・Web学科は、平成26年3月31日、文部科学大臣による「職業実践専門課程」の認定を受けました。IT業界およびITを活用する産業界と連携し、産業界の要望・ニーズを反映させた職業実践的かつ専門的な教育課程により、最新の高度なIT知識・技術を身につけたIT技術者を育成することを目的としています。

主なカリキュラム

情報リテラシー 用途や目的に応じて設定・計算式・関数を使用する方法を身に着ける
ICT基礎 コンピュータやネットワークに関する基礎知識を学び、IT分野で必要となる情報処理技術を身につける
ICT応用 コンピュータやネットワークに関する応用知識を学ぶ。Javaに関する専門的な知識を身に着ける
AIイノベーション AIとイノベーション、ビジネス変化の把握などを通し、AIをビジネスとして活用できるスキルを身に着ける。
Webシステム設計開発 RPAの概要を学び、BizRobo!開発の基本を習得する。
プログラミングII JavaのSpringフレームワークを利用し、JQuery等の技術を活用したWebアプリケーション構築スキルを習得する。
データベース構築運用 データベースの基本概念を学び、設計、SQLによるデータベース操作を実践する。 Linux環境上にデータベースサーバーを構築する
卒業制作 習得した技術及び知識を総合的に活用して、集大成となるシステムを開発、構築、発表する。または、ビジネスプランを作成、発表する。

時間割

it-web-timetable

企業からのメッセージ

櫻井利彦
UTテクノロジー株式会社
代表取締役社長
櫻井利彦
当社は、エンジニアを正社員雇用し、派遣エンジニアとしてお客様の企業で仕事をしていただきます。そのお客様は国内外でも働きやすい環境の整備された企業様ばかりです。 さらに、キャリアアップのため、お客様と社員の意向が一致した際には、お客様の社員として転籍することも推奨しています(Next UT制度)。 今後は、設計開発事業だけでなく、ITシステム・ソフト開発領域も強化し、AIやIoT、ディープラーニング、自動運転技術など、時代の変化に対応し、世の中の産業の高度化に貢献していきます。当社は国籍を問わず、チャレンジ精神の旺盛な方の応募をお待ちしております!

目指す資格・職種

資格

■ITパスポート
■基本情報技術者
■応用情報技術者
■CCNA
■Javaプログラミング能力認定試験
■C言語プログラミング能力認定試験
■情報処理技能検定 表計算
■文書デザイン検定
■iBut(インターネット ベーシック ユーザーテスト)
■日本語能力試験(留学生)

職種

■プログラマ
■システムエンジニア
■ネットワークエンジニア
■サーバエンジニア
■ITコンサルタント
■ブリッジSE
■フィールドエンジニア
■社内SE

産学連携企業

■富士通エフ・アイ・ピー・システムズ株式会社
■富士通システムズウェブテクノロジー株式会社
■一般財団法人 日本RPA協会
■株式会社MAIA
■株式会社ソーシャライズ

教員からのメッセージ

安宅伸治 学科長
安宅伸治 学科長
ITには夢があります。AIやIoT、ビッグデータなどの先端技術の進化は目覚ましく、大きな投資をしなくとも、独自のアイデアや自由な発想を形にすることが出来ます。将来、世界中で使われるような革新的な製品やシステムを、皆さんが創造してくれることを期待しています。まずは、ITの基礎から始め、得意領域や自信の持てる技術を身につけましょう。さらには企画や提案といった、上流工程を担える技術者になれるまで、中央情報専門学校は全力でサポートします。

在校生からのメッセージ

中央情報専門学校には女性の留学生でIT企業に就職している先輩が多いです

NARKOZIEVA ZHIBEK
NARKOZIEVA ZHIBEK
IT・Web学科 1年生
ホツマインターナショナルスクール東京校 キルギス出身
私はITの専門学校は男性が多いイメージで、IT企業の就職も女性だけど大丈夫かな?と心配でした。でも中央情報専門学校では女性の留学生もたくさんいますし、IT企業に就職している先輩も多いので、安心です。先輩には、留学生なのに、ICTコンテストで全国一位になった人もいるので、私も一生懸命に勉強したいです。夢は日本の上場企業に就職することです。日本でITのエンジニアになれば、私の母国のキルギスの発展にも貢献できます。

僕のクラスには社会経験のある日本人の学生も数名いて楽しいです。

WALTHER RUNE JANIS
WALTHER RUNE JANIS
IT・Web学科 1年生
日本東京国際学院 ドイツ出身
僕は学生のころからコンピュータに興味があり、簡単なゲームやWEBサイトをつくっていました。もっと新しい技術を勉強すれば、まだこの世にないものをつくれるかもしれないと思って、中央情報専門学校に入学しました。僕のクラスには社会経験のある日本人の学生も数名いて、ITの技術だけでなく、日本語も上手になれるのでうれしいです。学校の勉強だけでなく、企業や都道府県が主催しているICTのコンテストにもクラスメイトとチームで出品したいです。

外国の人とも自然に仕事ができる国際人に

浅岡 英和
浅岡 英和
IT・Web学科 2年生
日本
僕はこれまで外国人の方と触れ合ってこなかったのですが、これからの日本では、外国の方とコミュニケーションが取れなかったり、他の国の文化を知らなかったりすると、良い仕事はできないなと思いました。特にITの分野で日本人だけではなく外国の人ともチームを組んでよい仕事ができるようになりたい。中央情報専門学校で勉強すればITの技術だけではなく、そんな風に外国の人とも自然に仕事ができる国際的な人間になれると思いました。

先生だけではなく、クラスメイトからもITを教えてもらってます

KIEU THI OANH
KIEU THI OANH
IT・Web学科 2年生
アン・ランゲージ・スクール光が丘校 ベトナム出身
ITが勉強できて、留学生が良い企業に就職できる学校はこの学校しかないと思い、中央情報専門学校の入試を受けました。入試は不合格になる人もたくさんいたので、合格したときはとてもうれしかったです!私はITを勉強するのは初めてですが、先生は難しい内容をしっかりと丁寧に教えてくれますし、母国でITの勉強や仕事をしたことのある学生も多いので、クラスメイトからも教えてもらい、とても楽しいです!