keyvisual 教育支援

教育支援

万全の教育体制。夢の実現を揺るぎないものに。

奨学金

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)

経済的理由で進学をあきらめることがないように、国の高等教育の修学支援新制度が2020年4月よりスタートしました。中央情報専門学校は制度の対象校になっています。

JASSO(日本学生支援機構)留学生受入れ促進プログラム

1年間 ※月48,000円支給

JASSO留学生受け入れ促進プログラム受給者は職業実践専門課程認定学科から選出されます。 受給者数は、前年の就職実績により決定されます。当校はその就職実績により、15名の受給が認められました。


2019年度 1年間受給者 10名 半年受給者 3名
2020年度 1年間受給者 15名
2021年度 1年間受給者 15名

中央情報専門学校奨学金

第一種 ※学費50%支給
第二種 ※学費25%支給


2019年度 第一種 2名 第二種 1名
2020年度 第一種 4名

入学後は上記の奨学金制度で学業・就職をサポートしていきます。

中央情報専門学校の先進教育システム

– ノートPC、WiFiルーターの貸与 –

ギガビット光ファイバーと全館WiFiシステム

学生の持ち込みPC,スマートホンでのインターネット接続環境を提供します。

Webシステムラボラトリ

pc_web_lab

(サーバルーム、テストルーム、ミーティングスペース併設)

PC台数65台
Windows10

Microsoft Office2016
授業支援ソフトウェア
Git,Atom,Docker,VisualStudioなどのソフトウェア開発環境

第1実習室

pr_room01

PC 台数32台
Mac OSX

Windows 8(Virtual Box)
開発用ソフトRAD Studio XE7

第2実習室

pr_room02

PC 台数32台
Windows 10
Microsoft Office 2016

第3実習室

pr_room03

PC台数32台
Windows

Microsoft Office

MicrosoftOffice365によるクラウド環境による授業

  • 学生一人ひとりのアカウント
    学生PCへのOfficeソフトのダウンロードが可能です
  • 「学生ポータル」で、学校からのお知らせ、授業のお知らせなど教職員と学生の情報共有をしています。
  • クラウドストレージ「OneDrive」に、教員からの教材提供、各自授業ノートを保存し、活用しています。

感染症対策の実施と全学生への自宅学習支援の取り組み

分散登校の実施

分散当校
学年ごとに登校する曜日・時間帯を変え、手洗い消毒、マスクの着用、授業中の換気など密を避けるように感染症対策を徹底しています。

オンライン授業

オンライン授業 オンライン授業2
対面授業と遠隔授業を組み合わせた授業では、遠隔授業の教材が、何度でも繰り返し学習できると好評です。同時双方向型のテレビ会議システムも利用したオンライン授業も行っています。

登校時の検温

検温
Microsoft Teamsを活用した健康管理アプリによる毎朝の健康管理に加えて、来校時に手のひらをかざして検温するシステムを導入しました。

マイPC支援

PC貸与
学校の授業で利用し、自宅での学習に役立てるため「マイPC」の購入を支援しています。また、希望する学生には、ノートPC、モバイルWiFiルータの貸与も行っています。